VIO脱毛は太い毛ほど脱毛効果を得やすい

今やデリケートゾーンの脱毛は、女性としての
エチケットでもあるため、多くの女性が
脱毛でスッキリと処理をしています。

人気脱毛部位のVIO脱毛は、しっかりとした
太い毛ほど脱毛効果を得やすいパーツです。

なぜ施術を受けて脱毛効果が高いかの理由は、
エステ脱毛マシンや、医療レーザー機器の
仕組みに理由があります。

エステサロンでは光をメインとしているエステ脱毛機器を
採用しており、美容クリニックなどでは医療機器の
医療レーザー脱毛マシンを導入していて、
マシン自体は異なります。

医療用かエステ用かに分かれますが、基本となる
脱毛ができる仕組みは同じです。

エステでは光を照射して毛を減らすことができますし、
医療レーザーは永久脱毛の処理ができます。

いずれにしても光や医療レーザーは照射をすることで、
毛を成長させる毛乳頭に刺激を与えて、成長を
阻害する働きをする仕組みです。

光やレーザーが反応をするのは色素のある、
黒い毛の色であるために、白髪のような色素の
無い毛ではなく、しっかりと存在感のある黒くて
太い毛に対して反応をします。

全身の脱毛をするにしても効果が出やすい部分と
出にくい部分があるのは、レーザーや光が
反応をしやすいか、しにくいかが理由です。

そこへいくとVIO脱毛は、まさに黒くて太くて
毛量も多いという、脱毛の仕組みからしたら
条件の整ったパーツだと言えます。

反応が良いことで最初の頃の施術では、
デリケートゾーンには刺激を感じやすいですが、
やがて痛みも軽減していくので安心です。

医療脱毛1回分で脱毛サロン3回分ほどの効果がある

VIO脱毛は、脱毛の施術の中でも人気が高い脱毛です。
この部分は、カミソリや毛抜きなどを使って自己処理で
脱毛をしていると、肌を傷めてしまうことがあるので
専門機関で施術を受けたほうが良いと言われています。

クリニックは医療レーザーを使用して施術を行う医療脱毛、
エステサロンでは、光を使用して施術を行う光脱毛が
主な施術方法です。

どちらの脱毛もレーザーや光をあてるだけという施術方法なので、
効果も変わらないのではないかと思っている方もいるようですが
脱毛効果はクリニックで受ける脱毛のほうが高いと言われています。

それは、医療レーザーは出力が高いレーザーを使用しているからです。

出力が高いレーザーを使用して施術を行うときは、
万一のことがあったときに適切な処置を行うことができる
医師がいるクリニックでしか施術を行うことができません。

VIO脱毛もクリニックで受ける医療脱毛1回分でサロンの
施術の3回分の効果が期待できると言われています。

その分、クリニックで脱毛の施術を受けるほうが
料金はやや高めとなっていますが、少しでも早く
確実にムダ毛のない肌になりたいと思っている方は、
クリニックの脱毛を選んだほうが良いかもしれません。

ただし、医療脱毛は、サロンの光脱毛に比べると
肌への刺激が強く、痛みを感じることが多いと言われています。

痛みがあるときは、麻酔を利用することもできるので
気になる方は相談をしてみてはいかがでしょうか。

IOラインは1回のVIO脱毛ではほとんど効果を実感できない

数ある脱毛部位の中でも近年人気が高まっているのが
VIO脱毛です。

VIO脱毛とは、下半身のデリケートゾーンの
3箇所を脱毛することで、Vはビキニライン、
Iは性器の周囲、Oは肛門周囲の脱毛になります。

どのような脱毛方法を行うのかにもよりますが、
基本的にフラッシュ脱毛にしても医療レーザー脱毛にしても
複数回の施術を行うことで脱毛が完了します。

1回の脱毛施術でビキニラインであれば
ある程度の効果を実感することが出来ますが、
IOラインに関してはほとんど効果を実感できません。

なぜかというと、まず脱毛自体毛周期に合わせて行い、
現在生えている毛にしか効かないものです。

また、照射する光は黒い色に反応する光を照射しています。

ビキニラインであれば問題はないですが、
IOラインになるとビキニラインと比べて
色素沈着が起きていたり黒ずみがあったりと
色が黒い傾向にあります。

そうなるとなかなか1回ではなかなか実感できるまでは
行かないことが多いのです。

しかし、1.2ヶ月おきに1度程度の照射を行うことで
徐々に毛が細くなったり、弱々しいものになったり
変化は訪れます。

繰り返し行うことで、最終的にはきちんと
脱毛することが出来るのです。

VIO脱毛に限った話ではないですが、
光を照射するタイプの脱毛方法は即効性が
あるものではなく、ある程度の期間を
要することになります。

それをしっかりと把握しておき、スケジュールを
しっかりと組んで、最後まで通うことが大切なのです。

1回のVIO脱毛でもVラインは効果を実感できる

VIO脱毛は大きなメリットが実感できるということで
話題になっている部位ですが、「何回の施術で実感できるのか」
というのが気になるところですね。

VIO脱毛の中でも、特にVラインは水着などを着た際に
はみ出してしまいやすく目立ちやすい部位なので、
できるだけ早く実感したと考える方が多いでしょう。

実はこのVラインの脱毛については、たった1回の
施術を受けただけでも、ある程度の効果を
実感することができてしまいます。

施術の直後というわけにはいきませんが、
施術を受けてから1~2週間すれば、ムダ毛が
スルスルと抜けていくのを実感することができるのです。

毛抜きやワックスのように、無理やり引っ張って
抜く必要はなく、ダメージを受けた毛根部分から
自然に抜けてくれるので、お肌や毛穴に
負担がかかりにくくなっています。

この部位のムダ毛は、色素が濃く、しっかりとした
剛毛であるという方が多いでしょう。

メラニン色素に反応することで、ムダ毛の毛根に
ダメージを与える脱毛方法では、このような色素の濃い
ムダ毛に光が反応しやすく、脱毛効果も
実感しやすいのです。

そのため、たった1回の施術でも、ムダ毛を
減らしやすいということなのですね。

より薄く、自己処理の手間がかからない状態に
導くためには、何度も回数を重ねる必要がありますが、
まずは気軽なお試し感覚で受けてみるというのであれば、
たった1回だけの施術でも、高い満足感が得られることでしょう。

VIO脱毛は脱毛サロンより医療脱毛のほうが効果が高い

VIO脱毛というと、脱毛サロンで受けるものという
イメージを持っている方は多いのではないでしょうか。

確かに、低料金で気軽というメリットから、近年では
脱毛サロンでVIOラインを脱毛する方が増えていますが、
より高い効果を求めるのであれば、脱毛サロンよりも
医療脱毛を選ぶのがベストです。

医療脱毛と脱毛サロンの最大の違いは
使用するマシンの性能にあります。

医師の管理の下で施術が行われる医療機関の脱毛は、
エステティシャンが施術を行う脱毛サロンよりも
高出力のマシンを使うことが可能です。

低出力の脱毛サロンの施術では毛根が破壊されずに
残ってしまうのに対し、医療機関では毛根を完全に
破壊することができるので、より長い持続効果を
得ることができます。

また、痛みへの対策が充実しているのも、医療機関の
VIO脱毛のメリットです。

医療脱毛は脱毛サロンよりも強力である分
痛みが強いので、刺激を感じやすいVIO脱毛には
不向きであると考えている方も多いですが、実際には
そうではありません。

施術時に強い痛みを感じたとしても、医療機関であれば
麻酔の使用が可能なので、むしろ脱毛サロンよりも
痛みの負担が軽いというケースもあります。

そして、医療機関の脱毛の大きなデメリットであった
料金の高さも、現在ではかなり解消されています。

脱毛サロン同様に医療機関のVIO脱毛の低料金化も
進んでおり、キャンペーンで安く受けられるチャンスも
多いので注目してみましょう。