記念品に贈るならオリジナルデザインの撥水風呂敷

風呂敷とは昔から日本で使用されていたアイテムで、物を包むことに長けているのが特徴です。基本となる箱や本、嵩張る衣服、さらにワインボトルや植木鉢など特殊な形状のものにも対応しています。

基本の形状は長方形の布で、シンプルなだけにさまざまな包み方が考案されていて、箱型のものからワインボトルなどにしっかりと包み込み、持ち運べるので使い勝手がとても良いです。また風呂敷を縛って形を作ることによって、エコバッグやショルダーバッグといった形状で使えます。

寒い時には膝掛やストールとして使ってもよく、一つではなく複数の用途に使えるのが魅力的です。
また最近の風呂敷は和柄だけではなく、水玉やチェック、ボーダー、ボタニカルな数多くのタイプが揃っています。
色もモノトーンからカラフルまで幅広く、自分好みの一枚を見つけ出すことができるはずです。

畳めば小さくなるのも特徴で、荷物を包む、防寒用として鞄の中にしまっている人も多くいます。
役立つ風呂敷の唯一の難点は布であり水に弱いところでしたが、最近は最新技術によって撥水風呂敷が誕生しました。
バッグ型にして水が汲めるほど撥水効果が高く、キャンプやバーベキューなどのアウトドアの時、災害時にバケツといても活用することができます。
急に雨が降ってきたときに濡れて困る本や雑誌を持っているなら、撥水風呂敷で包めば安心です。
このように一枚あると役立つ風呂敷は記念品としてオリジナルデザインで作られることも多く、企業や商店のロゴマークを入れることもできます。

可愛らしさからおしゃれ、スタイリッシュとイメージ通りの仕上がりになり、ノベルティとしても役立つはずです。風呂敷は結んで使うもので、そこから人と人の縁を結ぶと見立てることもあるので、縁起物とも言えます。

こういったところも記念品としてぴったりになり、オリジナルのデザインも可能なのでおすすめです。使い勝手が良く、役立つ記念品となります。