撥水風呂敷はグッドデザイン賞にも輝いている

様々な使い方が出来る事で、注目されている撥水風呂敷は、カラフルでおしゃれなデザインと、実用性も抜群です。グッドデザイン賞にも選ばれ、沢山の方から、高い評価を得ています。

撥水風呂敷は、その名の通り、撥水加工されている風呂敷です。間違われやすい撥水と防水の違いは、撥水加工は、生地の表面を水が弾き、繊維や、糸に撥水加工が施され、通気性にも優れている事です。風呂敷には、超撥水という、撥水の効果を、より高めた加工がされています。そして、防水加工は、生地の裏側まで水を通さない加工がされているので、通気性は悪くなってしまうのです。風呂敷として、通気性は蒸れを防ぐ事が出来るので、さらに使い勝手がよくなります。

撥水風呂敷には、洗濯に強いという特徴があります。100回の選択でも機能は衰えません。洗濯できる安心感があれば、日常にも頻繁に活躍できる機会が増えます。その他にも、柔らかで手触りもいい生地でありながら、重さにも強く、長持ちします。

沢山の便利な使い方ができる事も魅力です。風呂敷でバックを作ったり、プレゼントを包む方法も多数紹介されています。柄も素敵なので、オシャレに、使う事が出来ます。軽くて薄いので、鞄に1枚忍ばせておけば、荷物が多くなっても、サブバックを作れたり、撥水加工があるので、当然の雨でも、荷物を守れます。頭にかざせば、雨よけにもできます。温泉や、プールで水で濡れてしまったタオルや、服も、包めば他の物は濡れないのでとても便利です。水だけでなく、ジュースも弾くので、子供の前掛けやランチョンマットにも便利に使えます。最近話題になっている使い方は、防災にも使える事です。バック状ににすると10ℓの水を運ぶ事が出来ます。そして、通気性から、絞る事でシャワーのように水を使えるという、驚きの使い方まであります。

沢山の使い方が出来る撥水風呂敷には、自分なりの使い方を見つける楽しみがあります。活用していきましょう。